エネルギー貯蔵


エネルギー貯蔵技術は、実装コストを削減した最近の多くの革新を経験しています。 太陽光発電は時間の経過とともにエネルギー使用量を相殺しますが、バッテリーを使用すると、太陽が輝いていない時間にこのエネルギーを保存できるため、ピーク需要が低くなります。 これらの請求料金は毎月の電気料金の半分以上を占め、バッテリーはそれらの料金を削減するのに役立ちます。

どうやって働きますか

デマンドチャージの節約

毎月の使用量の最も激しい50分の急増に基づいて、電気料金の最大15%を請求料金が占める可能性があります。 エネルギー貯蔵は、お客様への前払い費用なしで、使用量の急増と請求を減らします。

ロードシフト

需要が最も高いピーク時には、電気はより高価です。 エネルギー貯蔵により、電力消費が最も少ないオフピーク時に消費をシフトできます。

バックアップ電力と復元力

ストレージシステムは、施設にバックアップ電源を提供できます。 蓄えられたエネルギーは太陽系によって充電され、緊急時の操作のために予約することができます。

財務の柔軟性

資本へのアクセス、強固な財務関係、および実績のある実績により、最も意味のあるエネルギーソリューションをカスタマイズできます。

使い方


エネルギー貯蔵は、電気が安い時間帯に負荷をシフトすることにより、需要料金を削減できます。

議論する準備はできましたか?

プロジェクトのタイムライン

相談する

私たちのチームはお客様と協力して、理想的なソリューションとプロジェクトの規模を決定します。

準備します

プロジェクトの資金調達、エンジニアリング、許可、相互接続を行い、プロジェクトの建設準備を整えます。

構築する

経験豊富なプロジェクトマネージャーと建設パートナーが、日常業務への影響を最小限に抑えてシステムを構築および実行します。

操作します

完了後、システムには監視と定期的なメンテナンスが含まれ、長期的な信頼性とパフォーマンスが確保されます。


もっと学ぶことに興味がありますか?

私たちのソリューションがどのようにあなたに合っているかを議論したいと思います。 太陽エネルギーの専門家に今すぐお問い合わせください: